TET-X2

ゲームをプレイするにはADOBE FLASH PLAYERが必要です。FLASHコンテンツが正常に動作しない場合は、最新のFLASH PLAYERをダウンロードしてください。

How to Play

七種類のテトラミノを回して落して列をたくさん作るゲームです。というかテトリスです。 NEXTが地形と重なったときにゲームオーバーとなります。 ハイスコアは自動的にセーブされます。

操作説明
DEFAULT 
←/→移動
落下
ハードドロップ(押した瞬間に下まで落下)
Z/C回転(時計回り)
X回転(反時計回り)
Aホールド

テンキー付きキーボードを使用するときのオススメ設定は、 移動を方向キー、回転をテンキー1・2・3、ホールドをテンキー4 に割り当てる設定です。 キーコンフィグはオプション画面で設定できます。

JoyToKey 」のようなジョイスティック入力を各キーに割り当てるソフトを使えば、 ゲームパッドでプレーすることも可能です。 管理人も ゲームパッドコンバータ を使ってPCにPSコントローラを接続してます。

ゲームシステム
SYSTEM 
インターネットランキング各モードごとのインターネットランキング機能を搭載。(インターネットに接続した状態でのプレーが必要です)
ローカルランキング各モードごとにハイスコアとランキングが自動的に保存されます。
スーパーローテーション回転法則を一新。状況に応じて回転軸が変化してより直観的に回転できるようになりました。壁登りやT-Spinも可能になっているハズ……。
ホールドブロックのホールドができるようになりました。
先行回転入力出現前に回転キーを押しっぱなしにすることで、回転した状態でNEXTを出現させることが出来ます。
先行ホールド入力出現前にホールドキーを押しっぱなしにすることで、NEXTをホールドし、2番目のNEXTを出現させることが出来ます。
ゴースト表示ゲーム序盤は半透明で落下地点が表示されます。

Concept

以前作っていたゲームのリメイクです。 初めてActionScript 3.0で作成したゲームでもあり、いろいろ文法調べながらのゲーム制作でした。 フレームレートも60fpsにしてみたのですが、マシンパワーがないと厳しいかも。

知らない人はいないであろうゲームなだけに、操作に違和感が出ないように微調整したり、 また、テトリス極めた方にも挑戦してもらえるような内容にしてみましたがどうでしょうか。 リメイクの際に、ホールドやスーパーローテーションなど新システムを入れてみました。 また、インターネットランキング機能も入れました。

某AC版のアレよりかは難易度ゆるめだと思うんですが、作った本人はMASTERがクリアできません。 ゲームの達人な友人のテストプレイではきっちり初見でMASTERをクリアされちゃいましたので、 がんばったらクリアできる難易度らしいです。

Links

i:FOUNDATION
背景画像提供
FRESH&BONE
BGM提供
ザ・マッチメイカァズ
効果音提供
TAM Music Factory
効果音提供

History

  • 10.04.11 ver2_04 回転法則を修正。
  • 09.08.02 ver2_03 ランキングデータが正常に見られない問題を修正。
  • 09.01.24 ver2_02 IEでキー入力をブラウザが受け取ってしまう問題を修正。
  • 09.01.10 ver2_02 BGM・SEの音量設定のバグを修正。
  • 09.01.03 ver2_01 「TET-X2」としてリメイク。インターネットランキング機能を追加しました。
  • 05.05.05 ver1_02 バグ修正。
  • 05.05.02 ver1_01 ハイスコア保存、クリア時のイベント、その他の修正。
  • 05.05.01 ver1_00 タイトルを「TET-X」に変更。
  • 04.11.13 ver0_52 ステージ開始時のバグ修正。
  • 04.11.08 ver0_51 ローディング画面、オプション、クレジットを修正。
  • 04.11.06 ver0_50 テトリス部分完成。
  • 04.10.31 ver0_40 仮公開。